不用品回収、掃除方法の情報ブログ

不用品回収の達人

掃除

【秋掃除のすすめ】年末年始の大掃除をラクにする『秋』の掃除術を紹介!

投稿日:

年末は、付き合いや実家への帰省などで忙しいご家庭も多いかと思います。

そんな中で年末の大掃除をしなければいけないとなると・・正直大変ですよね。

年末年始を少しでもゆっくりと過ごすには、年末の大掃除を分散型にするのがおすすめです!

1年の間で少しずつ掃除をしていけば、年末にバタバタすることもなく、ゆっくりとキレイな状態で新年を迎えることができます。

そこで、一番重要な掃除時期というのが、『秋』になります。

春・夏と掃除を何もしていなかったとしても、『秋掃除』を行うことで余裕を持って掃除をすることができますよ。

今回は、そんな『秋掃除』のメリットや、秋に済ませておきたい掃除などを紹介していきます。

 『秋掃除』のメリット

「なぜ秋がいいの?」と、疑問に思われる方もいらっしゃるかと。

そこで、秋に掃除をするメリットを簡単に説明してきますね。

秋掃除のメリット

  • 気温が高いので、油汚れが落ちやすい。
  • 窓全開で掃除ができる。
  • 水が冷たくない、寒くない。
  • 洗濯物が乾きやすい。
  • ゴミ出し日に余裕があり、早めに片付く。

過ごしやすい気温になるので、掃除をする際にも動きやすく、作業が捗るというところもポイントですね。

また、夏の間は温度も湿度も高いために、ダニやカビが繁殖して増えてしまっているので、そういった汚れをキレイにするタイミングとしても、秋の掃除はおすすめです。

 

 秋に済ませておきたい掃除

まずは、夏の間に発生してしまったカビやダニなどの汚れを、しっかりと取り除く掃除をしていきましょう!

カビ、ダニは身体への悪影響を及ぼすものとなるので、放っておかずにきちんと掃除でキレイにしておきましょう。

 

<カビ対策>掃除

エアコン掃除

夏の間に酷使したエアコンの内部には、ホコリやカビが大量発生している可能性が!

涼しくなりエアコンを使う機会が減った時などに、エアコンの表面や内部まで、しっかりと掃除をしてキレイにしておきましょう。

掃除をせずに、カビが発生したままのエアコンで暖房を使用すると、カビの胞子を含んだホコリが部屋中に飛び散ってしまうことになります。

カビの胞子を吸い込んでしまうと、肺や気管支に異常をきたす「肺アスペルギルス症」になる恐れがあります。

寒くなり暖房を使い始めて、せきや喀痰、胸痛、呼吸困難などといった症状が出た場合は、カビの影響かもしれません。

健康被害が出ないように、定期的な掃除を心がけるようにしましょう。

夏本番前にエアコンのお手入れ|お掃除手袋を使えばラクラク汚れ取り!

気温もだんだんと上がり夏に向けて暑くなってきたので、エアコンを付けてお部屋を涼しく快適にしたくなりますね。 ところで、エアコンのお手入れはされていますか? エアコンが汚いままで使ってしまうと、嫌なニオ ...

続きを見る

 

浴室

どうしても湿気が多くなってしまう浴室ですが、梅雨から夏にかけては気温・湿度と高いために、カビの発生と繁殖が多くなってしまいます。

また、カビの栄養源となる石けんカスや皮脂汚れなどが残っていると、どんどん繁殖してしまいますので、早々にキレイにしておきましょう。

カビ汚れは暖かい時期のほうが汚れが落ちやすくなるので、寒い冬が来る前に、こびりついてしまったカビ汚れを根こそぎ退治しましょう!

浴槽や床だけでなく、壁や天井なども一緒に掃除しておくと、カビの発生をしっかりと防ぐことができますよ。

また、乾きも早いところもポイントです。

【オキシクリーン活用術】『濃厚オキシ』で浴室のカビ汚れを撃退!

浴室での悩みといえば、いつの間にかできてしまっているカビ汚れ・・しかも一度カビ汚れができてしまうと、なかなか取れないので厄介ですよね。 浴槽や床は、オキシ漬けでキレイにすることができますが、カビ汚れが ...

続きを見る

 

寝具

エアコンを付けて寝ていても、寝汗というものはかいてしまいます。

汗や頭皮の脂、皮脂などはダニの栄養分となるため、そのままにしておくと布団の中はあっという間にダニだらけになってしまいます。

また、生きたダニだけでなく、ダニの死骸も身体への悪影響を及ぼすために、布団から取り除く必要があります。

大きな寝具ですから、夏場ですと移動させるだけでひと苦労ですが、涼しくなった秋なら持ち運びもラクになりますね。

シーツや枕カバー、掛け布団などもキレイにお手入れをしておきましょう。

【布団の汚れ・ダニ対策に】評価の高い<布団クリーナー>を使って布団掃除をしてみた【おすすめ掃除機】

布団の掃除、またダニ対策などはどのようにされていますか? 布団を天日干しすることが一般的な布団のお手入れ方法になりますが、実はそれだけでは布団の中にいるダニやその死骸を取り除くことはできません。 きち ...

続きを見る

布団のダニ対策は大丈夫?すぐにできるダニ防止策と駆除法を紹介!

毎日寝ている布団。梅雨時期や夏など暑い時期になると、布団には汗や湿気などの水分が吸収されます。 汗だけでなく、皮脂やフケ、アカといった汚れもシーツや布団に付着し、これらは布団のイヤな臭いの原因となるだ ...

続きを見る

 

窓まわり掃除

カーテンの洗濯

涼しくなり窓を開放でき、気温もまだ高い時期の秋に、カーテンの洗濯はとてもおすすめです。

カーテンの洗濯方法はとても簡単で、洗濯ネットにカーテンを入れ、弱流で洗い流します。

洗い終わったら、カーテンレールに戻しておけば、風と日光であっという間に乾かすことができるので楽ちんです。

また、カーテンを洗っている間に、カーテンレールに溜まったホコリを掃除しておくといいですよ。

 

窓拭き掃除

年末の寒い中での窓拭き掃除は、とても大変ですよね・・

それなら寒くなる前にやってしまいましょう!

窓ふきをする時は、湿度が高いほうが湿気が汚れを浮かせてくれるので、簡単に汚れを落とすことができます。

乾燥する冬よりも、秋に行ったほうが掃除もしやすいということですね。

雨の翌日など、湿度の高い日を選ぶとさらに汚れが落ちやすく、効率よく掃除ができるのでおすすめですよ。

窓拭き掃除の基本を知ろう|水とぞうきんだけで簡単キレイに

ふと窓を見ると、外側にびっしりと砂埃などがついて汚れてしませんか? 小さいなお子さんなどがいる場合は、窓に手アカやよだれなどの汚れがついてしまうことも。 「今度掃除をしよう」と思いながらも、忘れてしま ...

続きを見る

 まとめ

毎年恒例の年末大掃除を、少しでもラクに、

そして年末年始をゆっくりと過ごせるように、秋頃からできる掃除を少しずつ行っていきましょう。

時間に余裕があれば、掃除も楽しくできるようになるのではないでしょうか。

年間12000件超えの実績!

不用品回収のことなら安心と信頼のエコ☆えこ!〔千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城〕

※ライン@から【不用品回収の達人を見た】と送信すると消費税オフサービス中です^^

-掃除

Copyright© 不用品回収の達人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.