不用品回収、掃除方法の情報ブログ

不用品回収の達人

粗大ゴミ

【群馬県】粗大ごみの捨て方(出し方)|高崎市・前橋市

更新日:

3つの出し方があります▼

  1. 戸別収集
  2. 持ち込み
  3. 不用品回収

ひとつひとつ説明します。

どれも料金や手数料がかかってしまうので、

面倒に感じますが、

一度出してしまえば、粗大ごみはそんなに出るものではないため家の片づけになります。

自分のケースでは車がないため持ち込みはやったことがありません。

収集は利用したことがありましたが、古タイヤや二曹式の古い洗濯機がいまだに家に放置されていて、それらは収集に出せなかったので業者を使ったこともあります。

 

粗大ごみの戸別収集|玄関前などに出せば済む

戸別収集は、家の近くまでトラックがきます

少しだけ移動させればいいので楽でした。

最初に電話するのですが、

「まず、どんなものをお出しになりますか?」と訊かれました。

(※電話番号はのちほど載せます)

それから、手数料のことなどくわしい説明があります。

前橋市では戸別収集の手数料が無料なのが注目すべきところです。

 

高崎市

粗大ごみ

一辺が60cm以上か重さが10kg以上または市の指定袋に入らないもの

 

step
1
電話予約

step
2
粗大ごみ処理券を買う

step
3
収集の日に玄関前等に出す

粗大ごみ処理券は1枚で510円します▼

電話予約先は地域によって収集する業者が違うため番号も違います▼

電話番号を確認するにはこちら

[市のホームページにリンクしています]

粗大ごみ処理券は役所・支所・市民サービスセンターなとで売っています。

収集できる数は一回で5個までです

 

前橋市

粗大ごみは、前橋市指定の45リットルごみ袋に入れることのできない大きさのもの

自治会がやってる年1回の回収に出す方法がまず考えられます。

回収を実施しない自治会もあります。

その回収日は地域によりますが、

回収日以外の日に出したいなら、戸別収集を利用しましょう。

1回3点までですが、少ないなら問題ないですね。

無料です

step
1
電話予約

西部清掃事務所 (電話番号 027-253-1009)

step
2
収集日を予約する

一度申し込んだことのある方は収集日から、

2ヶ月経たなければ予約ができません。

step
3
家の門前などに出す

予約してから収集日まで1〜2ヶ月かかることもあり得るため注意してください。

 

収集では間に合わない・出しきれない方でも捨てれる|不用品回収

収集では収集日(回収日)が少ないのと、

出せる数が決まっているので、

それが嫌だったり間に合わないのであれば、

不用品回収がおすすめですよ。

高崎は1回の収集で5点まで。前橋は1回の収集で3点まで。

収集業者がやっているため、おすすめというか市を使わずに民間に処分を依頼する場合は、この収集(不用品回収)に頼らざるを得ません。

それか他の人に運んでもらうのもありですが、

他人の家庭のものをお金をとって持ち込みすることはできないため、注意してください。

それに本人でないと持ち込みはできません。

 

不用品回収の出し方

出し方は以下のような流れになります▼

  1. 業者を選ぶ
  2. 業者に連絡する
  3. 回収の予約をとる(or見積もり)
  4. 回収日に業者の方と立ち会う(自宅で)
  5. 不用品を伝えて、運んでもらう

3番の見積もりですが、

見積もり料金をとられるところとあるため、

気をつけてください。

無料でやってもらうのがお得といえます。

粗大ごみがそこまでない場合は『電話やネットからの予約時に金額を伝えてもらえます』。

逆に料金のことを濁す(はっきり言わない)ようなところは、もちろんやめたほうがいいですよ。

 

お金がかからない捨て方は『持ち込み』『搬入』

最後にお金がかからない『持ち込み』について。

自分で捨てに行けば安くなるというのはイメージできますよね。

具体的には、

手数料は?

高崎市の該当施設だと100キロまでは無料

(前橋市のとある施設でも200キロまで無料)

100キロを超えると1キロあたり15円プラスの消費税分

持ち込みは自己搬入ともいい、施設まで行きます。

高浜クリーンセンター・新町クリーンステーションなどが、

該当する施設です。

施設の情報

高崎市にお住まいの方はこちら

前橋市にお住まいの方はこちら

 

持ち込みでの出し方

出し方は以下のような流れになります▼

  1. 施設の開いている時間や持ち込めるごみの種類を確認
  2. 粗大ごみ以外のごみも一緒に持ち込む場合は分別しておく
  3. 車で実際に運ぶ
  4. 施設で重さを量ってもらう
  5. 手数料の支払いがあるときは払う

 

粗大ごみで出せないもの

粗大ごみの収集ができない家電を紹介します。

持ち込みも普通できません。

市が特別に指定する家電の引き取り場所は別です。

リサイクル家電といいます▼

テレビ 冷蔵庫 洗濯機 エアコン

家電量販店とか家電を売っているお店で引き取ってもらいます。

リサイクル料金がかかりテレビは1000円台、サイズによっては2000円以上。

冷蔵庫はもっとします。

さきほどの市が指定する場所に自分で持って行くことも可能ですよ。

その場合でもリサイクル料金はかかります(郵便局でリサイクル料金を振り込む)。

高崎市内だと

  • ウブカタ資源 高崎市正観寺町1175 電話番号 027-372-1110
  • 日通前橋運輸 高崎市下之城町839 電話番号 027-384-4111

不用品の回収業者に処分を依頼することも可能です。その業者によりますがリサイクル料金を払えばだいたいは引き取ってもらえます。

 

まとめ

粗大ごみを出そうと思ったら、

リサイクル家電に注意です。

もし冷蔵庫等があるなら、収集には出せません。

また、一般に灯油やガソリンなどの危険なもの、タイヤ(リサイクルが必要)、消火器も収集はできないため

注意してください。

リサイクル家電は一部の地域を除いては持ち込みもできません。

まとめ

  • 持ち込みは一部無料ありで手数料の支払いがあるときでも安い
  • 収集のなかでも特に戸別収集は家の前に出せて手数料も比較的安いのでおすすめ
  • 戸別収集には、出せる日にちが限られているため、急な処分には向かない
  • 戸別収集の場合は申し込みが必要なので電話で予約する必要がある
  • 不用品回収は粗大ごみの処分にも向いていて、出せる日を気にする必要がない
  • 不用品回収ではリサイクル家電も出せることが多い

-粗大ゴミ

Copyright© 不用品回収の達人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.