不用品回収、掃除方法の情報ブログ

不用品回収の達人

洗濯

夏の「汗」や「皮脂汚れ」を落とすなら【粉末洗剤】洗濯方法とおすすめ洗剤を紹介!

更新日:

夏の暑さで毎日たくさんの汗をかき、たっぷりとその汗を吸い込んだ衣類・・

洗濯しても、「何だか嫌な臭いがする」と感じたら、それは衣類に残った汗や皮脂汚れが原因かもしれません。

「ちゃんと洗濯をしているのにどうして?」「汚れを落としたい!」

そういった方に今回は、汗臭さをしっかりと落とす洗濯方法と、夏の衣類汚れにおすすめの洗剤を紹介していきます。

 洗ったのに汗臭いのはなぜ?

洗っているのにどうして汗臭いの?と困っているママさんも多いのではないでしょうか。

洗濯しても汗臭い衣類の原因として、3つ考えられます。

  • 衣類に汗や皮脂汚れが残っている

衣類の繊維までしっかり洗えておらず、残ってしまった汗や皮脂汚れが落とし切れていない。

  • 生乾き状態

生乾き状態だと雑菌が繁殖し、嫌な臭いの元になる。

  • 洗濯槽が汚れている

洗濯槽のカビや汚れのせいで、衣類の汚れをしっかりと落とすことができず、また、洗濯槽の汚れが衣類に移ってしまう場合も。

どの原因も解消することができます。

洗濯方法、または洗濯に使う洗剤を変えてみる、洗濯物の干し方を工夫してみる、洗濯槽の掃除をするなどして、衣類から汗臭さを取り除くことができますよ。

 

 汗、皮脂汚れを落としたいなら粉末洗剤を使うべし!

今では液体洗剤を使うご家庭のほうが多いのではないかと思いますが、実は洗剤の洗浄力は粉末洗剤のほうが高いことを知っていましたか?

コスパ面でも、粉末洗剤のほうが液体洗剤よりも安く、量もたっぷりあります。

ただ、液体洗剤のほうが溶けやすく使いやすいので、使われているご家庭も多いでしょう。

洗浄力の強い粉末洗剤を使いたいけれど、粉が残ってしまうのが嫌だ。と悩まれている方は、粉末洗剤を使った上手な洗濯方法を紹介しますね。

粉末洗剤の上手な使い方

  • パッケージに記載された量をきちんと入れる

毎回量るのがめんどうで、適当に入れている・・なんていう方もいると思いますが、決まった量を入れないと溶け残りの原因になってしまいます。

縦型洗濯機とドラム式洗濯機では分量が違いますので、必ずパッケージ見て確認をしましょう。

  • すすぎ2回で使用

節水や、「すずき1回」でOKの洗剤も増えてきていますが、粉末洗剤は基本的に「すすぎ2回」が推奨されています。

  • お湯で溶かしてから入れる

手間はかかりますが、お湯で溶かして入れれば、洗剤の溶け残りはありません。

40℃ほどのお湯で溶けます。

洗剤の成分には大きく分けて、弱アルカリ性・中性・弱酸性の3つがあり、粉末洗剤は大体のものが弱アルカリ性になります。

また、販売されている洗濯洗剤のほとんどが、弱アルカリ性の洗剤になります。

洗浄力を重視する方には、洗浄力の高い弱アルカリ性の粉末洗剤がおすすめです。

 

 衣類の汗臭さを落とす洗濯方法

ふだんの洗濯方法で取り除けない汗臭さは、「つけ置き洗をすることで簡単に落とすことができます。

つけ置きすることで、衣類の繊維にこびりついた汚れなどをしっかりと剥がします。

つけ置きの方法も簡単ですので、ぜひ試してみてください。

step
1
洗面器やバケツなどに、つけ置き液を作る

容器にぬるま湯を入れ、洗剤を入れて溶かします。

洗剤の量は種類によって多少違いますが、お湯1ℓに対して小さじ1杯ほど。

 

step
2
つけ置きする

衣類を入れて、20~30分程度つけ置きします。

 

step
3
つけ置き後は、いつもの洗濯

つけ置き後、衣類を水ですすぎ、洗濯機へ入れていつものように洗濯をします。

 

つけ置きのポイント

ぬるま湯を使用することで、洗剤が溶けやすく、活性化もしやすくなり効果が高くなります。

 

 夏の衣類汚れにおすすめの粉末洗剤

粉末洗剤の種類はさまざまなものがあり、部屋干し用、除菌・消臭効果のあるもの、蛍光剤、酵素・ 漂白剤、柔軟剤配合などがあります。

何を洗濯するか、何を重視したいかなど、ご自身のライフスタイルに合わせて粉末洗剤を選んでみましょう。

おすすめの粉末洗剤をいくつか紹介していきますね。

<トップ>部屋干し除菌EX

部屋干しが多いご家庭や、梅雨時期など外に干せない時期には、部屋干しした際の不快なニオイを予防するため、消臭や殺菌効果が強いこちらの商品がおすすめです。

重曹パワーで、まとめ洗いや冷たい水でもよく溶ける「スプラッシュパウダー」が使用されています。

 

<アタック>バイオEX

繊維の奥から汚れを落とすバイオ酵素配合の洗浄力で、皮脂・臭い・ガンコな汚れまで、驚きの白さに洗い上げてくれる洗剤。

こちらの商品は蛍光剤が配合されていて、淡色の綿・麻衣料は白っぽくなることがあるので使用の際は気を付けましょう。

 

<アタック>リセットパワー

除菌・消臭成分配合で、体操服や靴下の汚れから、黄ばみ汚れまで落としてくれる洗浄力の強い洗剤になります。

つけ置き洗いをすると、見違えるほどキレイに仕上がるので、つけ置きをする際におすすめ。

漂白剤・柔軟剤入りで、蛍光剤配合です。

 

<花王>フレグランスニュービーズ

天然の柔軟剤入りで、ふんわりといい香りに仕上がるこちらの商品は、蛍光剤を使用していないので、きなりや淡色の衣料も本来の色合いそのままに洗い上げます。

デオドラント効果ですっきり消臭してくれます。

 

 まとめ

夏のガンコな汚れを、粉末洗剤を使ってしっかりとキレイに仕上げることで、汗臭さやイやな臭いが気になることもなくなりますね。

ベッドシーツや枕カバーなど、汗をたくさん吸い込んだものの洗濯にも、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

デリケートな衣類には液体洗剤、汚れがひどい衣類には粉末洗剤などといった感じで、使い分けてみてもいいかもしれませんね。

-洗濯

Copyright© 不用品回収の達人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.