不用品回収、掃除方法の情報ブログ

不用品回収の達人

ゴミの処分方法 不要品回収業者 粗大ゴミ

静岡県の粗大ごみ(連絡ごみ・埋立ごみ)と不用品回収の出し方|浜松・静岡・富士市

更新日:

地域により粗大ごみの出し方は微妙に違います。

(例:静岡市でも区により出し方がちがう)

ここでは、人口の多い3つの市を中心に説明していきますね。

浜松市・静岡市・富士市

出し方といっても複雑ではないので、

出し方をよく知らない方は参考にしてください。

静岡・粗大ごみの出し方(処分する方法)

  • 戸別収集
  • 集積所収集
  • 持ち込み
  • 不用品回収

 

戸別収集は家やマンション・アパートなど自宅のすぐそばまで回収に来ることです。

集積所での収集は、家庭ごみの収集とおなじです。

集積所が自宅近くにあれば戸別収集とほぼ大差はないかもしれません。

ただ、戸別収集では特別に手数料がかかるので注意

☆例外あり:手数料がかからない地域もありますよ。

自分で施設までごみを持っていく持ち込みも有料・無料の場合があります。

不用品回収は上の3つの出し方と異なるもので

特徴は▽

  • 市ではなく会社組織がやっている
  • 無料のごみ回収はほぼない
  • 大量回収や急ぎの回収も可能

とくに3点目は不用品回収の大きな特徴です。

なぜなら市の収集ではたとえば粗大ごみ5個までとか7個までとかルールがあり、

一回に多くのものを出すことができません。

それに月1回しか収集できないところもあるからです。

 

市で収集しないような不用品について

出し方の前に「何が出せないか」確認しておきますね。

家庭からごみとして出る家電は電子レンジや冷蔵庫、掃除機などいろいろあると思いますが

一部持って行ってくれないものがあります▽

  1. テレビ
  2. エアコン
  3. 冷蔵庫
  4. 冷凍庫
  5. 洗濯機
  6. 乾燥機

家電4品目とか家電6品目ともよばれるものです。

繰り返しますが、市では集めてくれません。

不用品回収の業者の中にはリサイクル料を払って持って行ってくれるところがあります。

そして何よりその家電を買ったお店などに引き取りを頼むという方法があります。

市のホームページでも確認できますが、引き取り場所を民間の会社が提供しているところもあり、

その場所へ持っていけば引き取ってくれます。

注意

リサイクル家電の処分にはすべてリサイクル券(リサイクル料を払うため)を買う必要があります。

 

粗大ごみの出し方|連絡ごみ・戸別収集・持ち込み

静岡市での出し方|葵区・駿河区・清水区

戸別収集と集積所収集

葵区(安倍6地区)は『集積所収集』になり、申し込みは要りません。

以下は安倍6地区以外の戸別収集の出し方です。

step
1
粗大ごみの品目やサイズを確認

品目・サイズなどを電話で伝ないといけないからです。

step
2
収集日の1週間前までに申し込み

電話かインターネットで申し込み(ネット申し込みは過去に一度でも申し込みをしたことのある方のみ対象)

step
3
粗大ごみに『不用』と『氏名』の文字を表示される

自転車など金属類(鉄やアルミ類)でできたももは『不用』のところを『不用金属』と表示します。

step
4
収集日の朝8時30分までにゴミ出し

 

持ち込み

持ち込みは自分で施設までごみを運ぶことです。

そして持ち込みよりも収集のほうを利用することが勧められています。

(略)清掃工場への少量のごみの持ち込みが増えています。原則、ごみは通常の収集をご利用ください。

静岡市 「清掃工場・ごみ受付センターへのごみの持込みについて(家庭ごみ)

持ち込む施設の開いている時間や場所は上記リンクを確認してください▲

 

浜松市での出し方

浜松市では連絡ごみとして出します。

例)自転車・アイロン・電子レンジ・掃除機・ガステーブル・タンス・机・テーブル・ふとん・カーペットなど

連絡ごみ:堅固な素材を使用しているもの、処理に特別な取り扱いを要するもの、壊せない木製家具等で長さ60cm以上のもの等が対象です。

戸別収集

有料です。(1個につき300円から1,200円します)

step
1
連絡ごみ受付センターに申込み

電話・FAX・インターネットから可能(※スマホからのネット申込みは不可)

step
2
収集の日や手数料の額などを確認

電話口で教えてくれます。

step
3
手数料を納付(支払い)

コンビニなどで払います。支払える場所はこちら

step
4
納付済証を受け取る

step
5
納付済証(シール)を連絡ごみに貼る

step
4
収集の日にちの朝8時30分までに出す

 

持ち込み

step
1
持ち込み前に、搬入先に電話して予約

step
2
車等で持込み

持ち込み先などくわしくはこちら

 

富士市での出し方

富士市は業者を利用しない限り(もちろん有料)、戸別の収集はありません。

ただ、粗大ごみは【埋立ごみ】として地域にある集積所に出すことが可能です。

粗大ごみ(埋立ごみ)

家具やソファやベッドなど大きなサイズのものが該当します。

 

また他の地域で粗大ごみのカテゴリーに入るようなストーブなどでいうと、これは【金属ごみ】に該当し、金属ごみの日に出すことができますね。

 

持ち込み

step
1
事前にセンターへ電話連絡

持ち込める物の確認を主にするため

step
2
持ち込み可能なことを確認し、車などでごみを運ぶ

 

メモ

連絡先は環境クリーンセンターです。

マップ▼

 

不用品回収の出し方|サービス内容

不用品回収はトラックでごみの処分をするサービスでした。

ただ、ごみの回収だけでなく下記のようなサービスを付属してやっています▼

さらに詳しく

  • 家具の移動
  • ごみの分別作業
  • 回収後の片づけ
  • 買い取り
  • 即日回収
  • トラック積み放題

不用品回収をやっている10社を調べると、約3割の業者が買い取りをやっていました。

たとえばリサイクル家電で経年が少ないものは実際に売ることができます。

その場合は、その家電の回収でお金はとられないことになりますね。

ただ注意点もあります。相手のあることなので質屋さんと同じく買い取り額が思っていたのと違うとかそもそも買い取りができなかったという事態もあります。

黄色のマーカーを引いているところを説明しますが、

即日回収というのは文字通り、回収の依頼をしたらすぐに取りに来てくれるサービスです。

即日回収もすべての業者がやっているわけではありません。

トラック積み放題は、粗大ごみが数点から多量、その他のごみもそれなりにあるような方向けです。

不用品回収の出し方

step
1
業者選び

step
2
業者へ回収を依頼

step
3
回収日を決める

step
4
原則立ち会いのもと、回収してもらう

 

注意

上にある手順のほかにも重要なことがあります。それはちゃんと金額を知ってから契約を結ぶ=正式に依頼をするということです。

ステップ1の業者選びについて

下記ページが参考になります。料金も載っています。

静岡県のおすすめ【不用品回収業者】の格安ランキング&比較

不用品回収の業者はホームページだけでもたくさんあるため正直どこを選んだらいいのか迷う方もいるのではないでしょうか。 ここでは静岡県内で対応している業者を5つ集めました。 料金をしっかりと明示している、 ...

続きを見る

 

まとめ

地域によって違いがあるものの、

ごみの多い地域では、収集と持ち込み、そして不用品回収を利用する人がいます。

この3つの中でどれがご自分に合っているか今一度検討してください。

ポイント

  • 市の収集→とにかく安く済ませたい・自宅前などまでは運べる方向け
  • 持ち込み→車などで施設まで運べる方・処分する時間や余裕のある方向け
  • 不用品回収→粗大ごみなどの処分が難しい方・時間の余裕のない方向け

 

-ゴミの処分方法, 不要品回収業者, 粗大ゴミ

Copyright© 不用品回収の達人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.