川崎市川崎区 便利屋さんより安く不用品回収ができる業者

不用品回収業者検索 神奈川県

【川崎市川崎区】便利屋さんより安く不用品回収が頼めるおすすめ業者|メリット・デメリットも解説

エコえこ電話番号

川崎市川崎区で不用品回収を便利屋さんに頼もうとお考えの方はぜひエコえこをご利用下さい!

 

エコえこは”まじめな何でも屋さん”として関東で10年以上愛されている不用品回収業者です。

 

軽トラック四分の一相当積み放題プランが7700円(税込)からと業界最安値クラス、追加料金がないようまじめに見積もりし営業しております!

 

このブログでは、川崎市川崎区で便利屋さんより安く不用品回収を依頼できる業者とともに

  • 不用品回収を便利屋さんに頼む前に知っておくべきこと
  • 不用品回収においての便利屋さん、不用品回収業者のメリット・デメリット
  • 川崎市川崎区で安く粗大ごみを処分する方法

を不用品回収のプロ監修の元解説します!

 

また、川崎市川崎区にお住いの方限定【割引キャンペーン】もございますのでぜひ最後までご覧下さい!

結論:便利屋さんより不用品回収業者の方がおすすめ!

便利屋さんより不用品回収業者がおすすめ

当ブログの結論としては、便利屋さんより不用品回収業者の方がおすすめです!

 

理由としては単純なもので

便利屋さんは不用品回収に必要な許可を持っていない(ことがほとんど)

ということからです。

 

一般家庭から不用品を回収するには【一般廃棄物収集運搬許可】という許可が必要になりますが

この許可は取得が難しく、便利屋さんではなかなか取得できないものになります。

 

この許可がないままに営業をすることは違法となります。

不用品回収の許可がない場合は違法になります

 

また、便利屋さんは不用品回収に特化していないため、特化している業者に頼んだ方が安く、迅速に行える場合が多いです。

 

一般廃棄物収集運搬許可を確認することが大事

一般廃棄物収集運搬許可についての確認

一般廃棄物収集運搬許可は便利屋さんでは取得が難しいということが理由でしたが、不用品回収業者でもない業者はいます。

ですので、許可があるかどうかを確認することが大事になってきます。

 

許可は業者のホームページに記載されていることが多く、市区町村のホームページで確認することができます。

なお、許可がなくとも許可がある業者と提携して運搬だけ行うのであれば回収は可能となりますよ!

 

許可の提携に関しても業者のwebサイトに記載されていますね。

なお、同じ理由からくらしのマーケットで不用品回収を頼む際も許可を確認することが大事になってきます。

 

くらしのマーケットを頼む際に知っておくべきこと(当ブログ監修動画)▽

エコえこなら川崎市川崎区にて割引キャンペーン開催中!

えこぼしくん まじめにがんばるです

只今、川崎市川崎区にお住いの方で当ブログスポンサー【エコえこ】に不用品回収をご依頼いただける方は

【消費税サービス(10%割引)】

割引価格でご案内いたします!

 

※例※

軽トラック1台相当積み放題プラン

  • 通常 16500円
  • キャンペーン適用の場合 15000円

川崎市川崎区対象地域

旭町 | 池田 | 砂子 | 駅前本町 | 榎町 | 大島 | 大島上町 | 小川町 | 小田(一丁目) | 貝塚 | 京町 | 境町 | 下並木 | 新川通

鈴木町 | 堤根 | 中島 | 日進町 | 東田町 | 富士見 | 堀之内町 | 本町 | 港町 | 南町 | 宮前町 | 宮本町 | 元木 | 渡田 | 渡田山王町

渡田新町 | 渡田東町 | 渡田向町 |池上新町 | 伊勢町 | 浮島町 | 江川 | 川中島 | 観音 | 小島町 | 塩浜 | 昭和 | 大師駅前 | 大師河原

大師公園 | 大師本町 | 大師町 | 台町 | 田町 | 千鳥町 | 出来野 | 殿町 | 中瀬 | 東扇島 | 東門前 | 日ノ出 | 藤崎 | 水江町 | 夜光

四谷上町 | 四谷下町 |浅田 | 浅野町 | 池上町 | 追分町 | 扇町 | 大川町 | 扇島 | 小田(二丁目 - 七丁目) | 小田栄 | 鋼管通 | 桜本

白石町 | 田島町 | 田辺新田 | 浜町 | 南渡田町

キャンペーンコードとして【不用品回収の達人を見た!】とお伝え下さい。

▽ラインからも簡単見積り!!▽

エコえこ公式サイトはこちら

便利屋さんに頼むメリット・デメリット

便利屋さん メリット デメリット

メリット

  • 料金が格安な場合がある
  • 不用品回収に比べて予約が取れやすい場合がある

便利屋さんは個人経営が多い為、格安な料金でやっていたり予約が取れやすい場合があります。

ただし、デメリットが大きいのでそこに注意したうえでのものにはなります。

 

デメリット

  • 許可を保有していない可能性が高い
  • 個人経営の為、価格が高い場合がある
  • 特化していないため、価格が高い場合がある

デメリットは上げた通り、許可がない可能性が高いことが大きいです。

データはありませんが、ほとんどの業者が許可ない可能性が高いです。

またメリットと同じ個人経営という理由や、不用品処分ルートを持たないなどから、価格が高い場合もあります。

 

不用品回収業者に頼むメリット・デメリット

不用品回収業者に頼む方がメリットが多い

メリット

  • 許可保有業者の場合安心して依頼できる
  • 不用品回収に特化している為価格が安い場合がある
  • 便利屋さんより手際が多い場合がある

一般廃棄物収集運搬許可を保有している業者であれば安心して依頼ができます。

また不用品回収に特化していますので、便利屋さんより価格が安く、手際が良いことは相対的に多くなりますね。

 

デメリット

  • 予約が多い場合、すぐに来てもらえない場合もある

地域によりますが、不用品回収業者で人気の場合すぐに来てもらえない可能性はあります。

あくまでも便利屋さんと比べた場合ですが、デメリットはそれくらいになります。

 

解体・市区町村の回収サービスが安い

不用品回収の処分をする際

  • 袋に入るように小さく解体する
  • 市区町村の回収サービスを使う

と安く行える場合があります。

自分で作業できる時間があり、なおかつ、不用品が数点の場合が利用してみて下さい。

 

不用品回収を安くする方法について詳しく▽

 

川崎市川崎区の粗大ごみの処分方法

川崎区 シンボルマーク

川崎市川崎区で回収サービスに粗大ごみとして出す場合、以下の流れになります。

 

〇粗大ゴミ回収の流れ〇

step
1
収集センターにネット・電話で申し込み

粗大ごみの回収をネット、もしくは電話で依頼します。

ネット申し込み:電子申請

先に利用者登録が必要です

電話申し込み:電話:044-930-5300

受付時間:月~土曜日 午前8時~午後4時45分

※年末年始以外

家具家電の種類と、一辺、各辺の合計の長さを計っておきましょう

step
2
有料粗大ごみ処理券を購入する

収集の日付、料金が決まりましたらコンビニなどで処理券を購入してください。

川崎区の処理券▽

※他市区町村のごみ処理券は使えないので注意しましょう

step
3
指定された場所と日付に朝8時までに出す

後は指定日になりましたら、お近くの集積場(指定場所)に朝8時までに出せば完了です。

粗大ごみ処分は便利屋と不用品回収業者どっちがお得?についての動画

今回の記事について動画でまとめていますので、ぜひご覧ください!当ブログ監修▽

まとめ

  • 便利屋さんは回収許可がない場合が多い
  • その為、不用品回収業者に頼むのがおすすめ
  • 便利屋さんに頼むと予約が取れやすい場合がある
  • 不用品回収業者に頼むと価格が安く手際が良い場合がある
  • 解体、市区町村の回収サービスを利用すると安い
  • 川崎市川崎区で不用品回収を依頼するならエコえこがおすすめ

以上、まとめとなります!

 

少しでも安く頼みたいと便利屋さんに頼む方がいますが、許可の有無の確認は大事ということですね。

 

川崎市川崎区で不用品回収をお考えの方はぜひエコえこをご利用下さい!

只今、トラック積み放題プランの価格よりさらに10%割引にてご案内しておりますよ!

 

エコえこ積み放題(PC)

▽ラインからも簡単見積り!!▽

エコえこ公式サイトはこちら

 

 

マンガで分かるエコえこがおすすめな理由!

エコえこ明朗会計4コマ漫画

▽エコえこは電話見積もりに自信があります!

無料見積り・ご相談

▽24時間メールで問合せ受付中!

早速、問合せしてみる

不用品回収のことならエコ☆えこ!〔千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城〕

▽ラインで簡単にやり取りできます!

※ライン@から【不用品回収の達人を見た】と送信すると消費税オフサービス中です^^

-不用品回収業者検索, 神奈川県

Copyright© 不用品回収の達人 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.