不用品回収、掃除方法の情報ブログ

不用品回収の達人

ゴミの処分方法 不要品回収業者 粗大ゴミ

【大分県】粗大ごみ・廃品回収の出し方|家の前に出すだけでOKな有料収集など

投稿日:

普段あまり出すことのない粗大ごみ。

はじめて出すという方や、粗大ごみが多くて処分に困っているという方は

このページを見て参考にしてください。

出し方の手順や注意点などを解説しています。

大型ごみ(粗大ごみ)の出し方

まずは有料収集から説明していきます。

説明といっても手順はとてもかんたん。

注意点が少しあるのでそこは気をつけてください。

有料収集

有料収集は文字通り、お金がかかります。

ただ高くはありません。申込時に金額は教えてくれますよ。

step
1
申込みをする(電話で)

あとで申込先を載せます。

step
2
申込みで確認できた金額を納付

納付書が送られてきます。その他の支払い方法も地域によりあります。

step
3
申込みで教えてもらった場所へ粗大ごみを出す

家の前などが多いです。

申込先(大分市)

  • 西部清掃事業所(541-5473)
  • 東部清掃事業所(523-0322)
  • 佐賀関支所(575-1122)
  • 由布大分環境衛生組合(583-0362)

別府市にお住まいの方は役所の環境課へ電話で申込みをします。環境課:0977-66-5349

中津市にお住まいの方はこちらを確認してください。申込先が複数載っています。

 

粗大ごみなどの持ち込みについて

収集だけでなく持ち込みというのも用意されています。

持ち込みだと持ち込み先の施設が開いている限り、いつでも持って行けて便利です。

車など運ぶ手段がある方は、検討してみてもいいですね。

出し方は、いたってカンタンですよ▽

step
1
グリーンプラザ等の施設へ電話して持ち込める物かどうか確認

施設は市役所のホームページか、手元にごみのパンフレット(冊子)があればそれに載っています。

step
2
車で施設へ粗大ごみ等を運ぶ

通常施設の人と立ち会うことになります。

step
3
料金の支払いがあれば支払う

 

家電リサイクル品は持ち込みできないので要注意。

 

大分市・別府市・中津市の粗大ごみの基準・サイズ

大分市

基準はシンプルです。

45リットルのごみ袋に入らないもの

市のごみ袋で大きいサイズの袋に入らないものです。

また、一時的な多量ごみも上で説明した〈有料収集〉の対象になるので注意

袋に入るものでもこの多量ごみに当てはまります。

とにかく引越しや大掃除などで大量に出たごみが一時的多量ごみです。

もちろん、大型ごみも一時的多量ごみも、ごみステーションに出せません。

 

別府市

別府市も大分市と同じで指定の袋に入らないサイズが粗大ごみ。

家具、自転車、電子レンジが市のホームページに例として載っていました。

他の市や町もそうですが、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコンは粗大ごみにならない

ため注意してくださいね。

市では一時の多量なごみを2tトラックで回収しています。

 

中津市

中津市では一時的に出た大量のごみは収集してくれません。

不用品回収業者は大量のごみを回収できるため、そういった業者へ頼んでください。

つぎで、おすすめ業者のページを掲載しました。

粗大ごみは袋に入らないような大きなサイズの不用品をいいます。

 

廃品回収や不用品回収とは?

 

廃品回収業者

古紙やアルミ缶などの金属などを業者がリサイクルが目的で回収すること

 

不用品回収業者

ごみの処分を助けるサービス。要らなくなったもの(家具や家電など粗大ごみや、大量のごみ)ならほぼ回収してくれる

ただし、廃品回収と不用品回収は同じ意味で使われたりもします。

廃品回収業者はたとえばここがそうです▽

 

不用品回収の業者はこちら▽

粗大ごみや、自治体へは出せないごみがあれば、頼んでみると手間や時間がかかりません。

大分県のおすすめ【不用品回収業者】の格安ランキング&比較

大分市をメインに営業している不用品の処分業者を紹介します。 別府や中津その他の地域も回収OKの業者もあるため、不用品を片付けたいという方は問い合わせしてみてはいかがでしょうか? 安いところで正規の業者 ...

続きを見る

 

廃品回収のポイント

  • ごみステーションに持っていけないときに便利
  • 家の近くまで回収に来てくれないところもあるため注意
  • 紙やダンボールなどの回収は無料のところが多い
  • 場合により金属類(鉄製のなべや調理器具、くぎ、ドライバーの金属部分など)も無料で回収している

 

不用品回収のポイント

  • 粗大ごみでは出しきれない個数があるときも回収してくれるため便利
  • 料金は業者により違うため、一定していない
  • 営業中であればすぐに回収しに来てくれる
  • リサイクル家電の買い取りや回収もしている(※業者により例外あり)

 

廃品回収と不用品回収の出し方・頼み方

収集するため、家まで来てくれるのが特徴です。

廃品回収専門の業者では持ち込みだけ認めているところがありますね。(とくに個人向けは)

出し方は、ほぼ粗大ごみの収集と同じ流れ。

業者さえ選べばあとはカンタンです。

step
1
業者へ電話やWEBで申込み

step
2
回収日を打ち合わせ

step
3
回収日に業者が家まで来て、運び出す

粗大ごみのように家の前に出す必要はありません。

家の中から運び出しをやってもらう場合、業者により特別な料金がかかる。

料金は回収が終わってから払うパターンが多いです。

 

まとめ

粗大ごみの出し方としては主に「有料収集」と「持ち込み」がありますが、

有料収集が一般的で、かつ手間がかかりません。

ただ、市によっては持ち込みができる家庭では、持ち込みを推奨しているところもあります。

また、粗大ごみの処分で困っているという方は専門の業者を依頼すると処分がスムーズにいきますよ。

大分県のおすすめ【不用品回収業者】の格安ランキング&比較

 

-ゴミの処分方法, 不要品回収業者, 粗大ゴミ

Copyright© 不用品回収の達人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.