不用品回収、掃除方法の情報ブログ

不用品回収の達人

粗大ゴミ

エアコンの処分方法【東京・千葉・埼玉・神奈川】|かかるお金(費用)も説明します。

更新日:

エアコンは取り外しのこともありますし、

捨てるときもいくつか方法があります▼

  • 家電量販店などで引き取ってもらう
  • 業者に引き取ってもらう
  • リサイクルショップなどで売る

 

結論からいうと、

  • 取り外し&捨てる場合→業者に頼む
  • 近所に電器店があり、お金もかけたくない方→エアコンを直接店へ持ち込むか引き取り
  • エアコンの状態が良くまだ使える→業者に買取してもらうか売る

理由や各処分方法の説明をしていきます。

買取や売ることを除き、リサイクル料はかかるので注意してください。

 

エアコンの処分方法について

はじめてエアコンを処分する方もいると思いますので、

お店へ引き取り・持ち込み』『業者に頼む』がどういうことなのか説明しますね。

かかる費用はのちほど説明します!

 

電器店などにエアコンを引き取りしてもらう・持ち込む

粗大ごみにエアコンは出せないので、

捨てようと思ったときは『引き取り』を店に依頼します。

引き取りはトラックやバンなどでお店の方が自宅までリサイクル家電を回収に来ることです。

ヤマダ電機やビックカメラなど大きなお店だけでなく、自治体から指定された町の電器店も引き取りをやっているところがあります。

また、自分でお店まで持って行くのが『持ち込み』です。

持って行く前に必ず予約や電話をするのを忘れないでください。

 

業者にエアコンを回収依頼する

エアコンの取り外しだけする電気工事の業者やクリーニングをする業者など

いろんな業種がありますが、

ここでは古くなったエアコンなど不用品を回収している業者のことです。

回収しているのはエアコンに限りません。

何が便利かというと、取りに来るという点。

エアコンはとくに室外機が重いですよね。

 

エアコンを捨てる&取り外しがあるときは業者利用が便利

エアコンは本体もそうですが、

さきほど出た室外機がくせものでかなり重いです。

引越しなどで捨てないといけないときは

本体を壁から取り外して室外機も含めそのまま持っていってもらえる回収の業者が便利です。

そうすれば別で取り外しをやる電気工事の業者に頼む必要もありません。

回収のみで取り外しをやってない業者もあるため頼む前に業者のサービス内容を確認してください。

 

この記事は関東に住んでいる方向けですが、

取り外しと回収両方のサービスをやっているおすすめの業者はこちら▼です。

エコ☆えこに問い合わせする

 

タイアップキャンペーンも実施中です▽

たとえば8,000円の費用がかかるとして消費税が640円かかりますが、

消費税分の640円がカットになるという消費税割引キャンペーンです。

【期間限定】ライン登録&『不用品回収の達人を見た』で消費税(10%)割引!【千葉の不用品回収ならエコエコ】

画像の引用はエコ☆えこさんの許可を頂いています。 不用品回収サービス「エコ☆えこ」と当サイトとのタイアップにより割引キャンペーンが始まりました 関東メインで営業するエコ☆えこですが、 当サイト「不用品 ...

続きを見る

 

不用品回収でエアコンを回収してもらった場合にかかる料金や相場など

回収の料金は3,000~5,000円くらい。

これに運搬料や運び出しにかかる料金がプラスされることが多いです。

その運搬料は1,000円から3,000円くらいが相場です。

(料金に幅があるのは単純にその業者その業者で値段が違うから)。

  • 回収料金は3,000~5,000円が相場
  • 回収料金のほかに運搬料などの名目で費用がかかる場合あり
  • 運搬料の目安は1,000~3,000円

 

エアコンを電器店へ引き取ってもらう、または持ち込み

引き取りも持ち込みも受付や予約が必要になります。

エアコンは重いので運搬料がかかったとしても「引き取り」がおすすめです。

いっぽうで持ち込みするなら運搬料はかかりません。

(運んでもらうわけではないので)

 

引き取りでエアコンを回収してもらった場合にかかる料金や相場など

絶対にかかる料金はリサイクル料金で、

メーカーや大きさにより金額が異なりますがだいたい1,000~2,000円。

また、引き取りに来てもらうときは運搬料が1,000~3,000円。

繰り返しますが自分で予約をしてお店まで持っていければ運搬料はかかりません。

  • リサイクル料金は1,000~2,000円程度(メーカーによってはそれ以上になる)
  • リサイクル料金は絶対にかかる
  • 運搬料の目安は1,000~3,000円

 

エアコンをリサイクルショップなどに売る

エアコンが完全に壊れていたら売れませんけど、

ちゃんと作動するような状態でしたら誰かに譲るという方法もあります。

エアコンはリサイクル家電だと言いましたが、

部品が結局リサイクルに回されることになり、使えないもの(=再利用できないもの)は捨てられます。

 

誰かに売る・譲るならそのまま使ってもらえてとてもエコです。

特に高いものは性能が良かったりと多少古くても中古品として買いたいという人もいます。

ただ、個人で出品するとなると送料がネックです。

4~5千円いく場合もあり。場合によってはもっといきます。

 

また、リサイクルショップに買い取りをお願いするという手もあります。

自分で持って行くのはなかなか大変なので出張買取を利用するといいかもしれません。

いろいろなところがありますので一例を載せますね▼

(家電高く売れるドットコム)

 

まとめ

エアコンを売る場合を除き、

処分方法としては

  • お店に引き取ってもらう・持ち込む
  • 不用品回収の業者を利用する

があります。

エアコンの取り外しがある場合は回収と取り外しの工事両方ができる業者がおすすめでした。

おすすめの業者はこちら▼

エコ☆えこ

近所に引き取ってくれる電器店があるときは、引き取りを頼むがおすすめです。

運搬料を浮かせたい方は、お店へ持ち込むといいですね。

年間12000件超えの実績!

不用品回収のことなら安心と信頼のエコ☆えこ!〔千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城〕

※ライン@から【不用品回収の達人を見た】と送信すると消費税オフサービス中です^^

-粗大ゴミ

Copyright© 不用品回収の達人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.