不用品回収、掃除方法の情報ブログ

不用品回収の達人

ゴミの処分方法 不要品回収業者 粗大ゴミ

【石川県】粗大ごみの出し方|収集から多量ごみの処分方法まで幅広く解説します

投稿日:

家具などの粗大ごみは捨てるのが多少面倒です。

もうすでに出した経験があるかもしれませんが、

手続きがあるからです。

それに重たいと運ぶのが大変です。

しかし、処分しないでおくのもモノによっては邪魔ですよね。

いろいろな出し方を知っておくと便利なので、

いくつか紹介します!

 

どんなものが粗大ごみ?

粗大ごみは、

ベッド・ふとんなどの寝具

ソファや本棚などの家具類

畳やゴルフクラブなど

電子レンジとか炊飯器、掃除機は小型家電として月1回集積所に出せます▼

金沢市内でのルールです。

家電でもリサイクル家電は粗大ごみに出せないので注意してください。

粗大ごみに出せない家電▼

テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン

 

粗大ごみは最終的に施設で処分されることになっていて、その施設まで自分で持っていく方法もあります。

(のちほど出し方を説明します)

また、

捨てたものは、金沢市なら戸室にあるリサイクルプラザでもしかしたら展示されるかもしれません。

リユースですね。

リユースとは

捨てないでまた使うこと。誰かがその後使えばリユースになります。

それでは実際の出し方の説明に移りますね。

 

粗大ごみの出し方

各地域で出し方はいろいろですが、

同じところもあります。

戸別収集と集積所での収集を押さえておけば特に問題ないので、まず用語の説明をしておきます▼

戸別収集は家・マンションを回る方法で、特徴は有料&申し込みが最初に必要。

集積所での収集はごみを捨てている場所などに粗大ごみも捨てる方法で、特徴は申し込みは基本不要で収集日にゴミ出しすればOK。

 

金沢市の粗大ごみ有料戸別収集

step
1
電話をかける

「こういう粗大ごみがあります」と告げて、住所等も告げます。

step
2
金沢市ごみ処理券を買う

500円と1000円の種類があり、大型サイズだと1000円。シールになっています。

step
3
粗大ごみにごみ処理券を貼り付け

step
4
収集日当日に玄関前などに出しておく

 

電話申し込みは076-221-0530まで。

戸別収集受付センターというところです。

 

もうひとつ多量にあるときに利用できる収集もあります▼

多量の収集

9,700円で2トン車に載せれる分を一気に回収してもらえるもの。電話で申し込んでください。

 

白山市は集積所での収集

燃やす一般ごみとは別に、『燃やす粗大ごみ』の日があります

電子レンジはちなみに燃えないごみです。

戸別収集ではありませんので集積所へ出せばいいですね。

詳しい分類はこちら▽にしたがってください。

「机」など品目で検索すれば何ごみになるのかわかりますよ。

もっと詳しく

 

小松市の大型ごみ個別収集

大型ごみという言い方ですが、

中身は家具などです。

粗大ごみと変わりはとくにありません。

また「個別収集」となっていますが出し方も戸別収集と変わりありませんね。

小松市内に住んでいる方が対象で申し込み先は金沢とは違います。

step
1
電話で申し込み

エコロジーパークまで電話します。(0761-41-1600

step
2
大型ごみ処理券を買う

ファミリーマートやイオン、コープなどで売ってますよ。

step
3
処理券に名前などを書いて大型ごみに貼り付ける

券に記入するところがあります。

step
4
収集日に家の前などにゴミ出し

 

持ち込みは格安の粗大ごみ処分方法

つぎに持ち込みを説明します。

持ち込みは収集とは関係なく、粗大ごみを各地区で決まっている建物まで自分で運ぶこと。

降ろすのも自分でやるのが基本なので、もし重いものなど1人では降ろせないものがあるなら、誰か手伝ってくれる方を同乗させておいたほうがいいです。

小松市ではさきほど出てきたエコロジーパークこまつに運べます▼

 

安さがポイント

・エコロジーパークでは10キロ単位で100円

・金沢市の戸室新保埋立場では車1台で行った場合、1,500円(500キロを超えた場合は料金が違う)

金沢市にお住いの方は▼

★戸室新保埋立場

 

出し方ですが、かんたんです。

各施設で微妙な違いはあるものの、

だいたい下のような流れになります。

step
1
粗大ごみを車で施設に運ぶ

step
2
受付をする

step
3
ごみの重さを計ってもらう

step
4
ごみを降ろす

step
5
料金(手数料)を払う

 

手間が省ける不用品回収

粗大ごみが多いときは持ち込みは不便ですし、

収集でも運ぶのが大変です。

金沢市には9,700円の多量のパックのようなものがありましたが、他の地域ではなかなかそういったものがありません。

そこでプロの方に任せてしまえばスムーズに処分ができると思います。

なぜなら、家からトラックまで運んでくれるためです。

なので最後に不用品回収についても出し方をまとめました。

 

step
1
業者に電話する

step
2
回収日の予約をとる

step
3
回収日に自宅まで訪問してもらう

step
4
回収したあと料金を払う

回収日の予約をする前に見積もりをとることもできます。

金額は気になる方が多いですよね。

払う金額のことや業者の説明のページはこちら▼

石川県の【不用品回収業者】の格安ランキング&比較

料金やサービス内容(買取ができるかとか)を確認するため問い合わせをしてみました。 口コミや評判も参考にココはおすすめ!ということころを5つ選んでます。 値段も適正で悪評もないため不用品の処分を頼もうと ...

続きを見る

 

まとめ

ゆっくり処分しても大丈夫ならば、

分けて出すことをおすすめします。

持ち込みできるなら、無理のない範囲で安く済ますことができますよ。

リサイクル家電は市では収集できないことになっているため、リサイクル家電を含む粗大ごみがたくさんあるときに不用品回収を検討するといいと思います。

こんな方におすすめ

  • 金沢市内なら戸別収集が便利(有料)
  • 集積所で粗大ごみが出せる地域だと処分代は基本かからない
  • 持ち込みは戸別収集よりも手数料が安く済む
  • 持ち込みは大量のごみも受け入れ可能
  • 不用品回収でも大量のごみを処分できる業者が多い(あと回収が速いのが特徴)

 

 

年間12000件超えの実績!

不用品回収のことなら安心と信頼のエコ☆えこ!〔千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城〕

※ライン@から【不用品回収の達人を見た】と送信すると消費税オフサービス中です^^

-ゴミの処分方法, 不要品回収業者, 粗大ゴミ

Copyright© 不用品回収の達人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.