不用品回収、掃除方法の情報ブログ

不用品回収の達人

不要品回収業者 引っ越し 粗大ゴミ

引っ越し当日に発生したゴミの処分方法|ゴミ出しが間に合わない方へ

更新日:

予期しなかったごみが発生したり、

ゴミ出し日に間に合わないなど、

引越し時は何かと処分に困ることもあります。

ここでは【引越し時のごみ処分】についてお話しますね。

 

引越し時に出る粗大ごみやその他のごみの処分方法

引越しのときの処分のコツはずばり、以下のようになります▽

ポイント

  • 計画的に分けて出す
  • あわてないために処分方法をいくつか知っておく
  • 人を頼る

粗大ごみは出せる日が決まっています

ですので退去するまでに、出し切れるよう計画的にゴミ出ししておくことがポイント。

粗大ごみは出せる日が少ない、出せる量が決まっていることが多いです。

そうはいっても、引越し間近や当日に出るゴミもあるでしょう。

そこで、お隣さんや親しい人に退去後のゴミ出しを頼むという手もあります。

たとえば毎週やってくるゴミの日に出せるのであれば、お隣さんなどに頼んでも量にもよりますがそうそう負担にはならないはずです。

頼めないのであれば、第三者に頼んでもいいですね。

「町内会の人」や、「業者さん」「便利屋さん」などがそうです。

それに人や業者さんなどを頼る前に、いくつか処分方法を知っておくと対処できるかもしれないので

参考のために処分方法を載せておきます。

 

粗大ごみの処分方法

粗大ごみといったら、袋に入らない大きさのもので家具や家電のことをいいます。

袋に入るものでも例えばアイロンですとか、掃除機ですとかそういったものも粗大ごみですね。

処分方法として3つ挙げます。

お金のかからない順です▽

粗大ごみの処分

  1. 売る
  2. 持ち込む
  3. 自治体に収集に来てもらう

2番めの持ち込みは、地域によってはできません。

ただ出来る所は多いです。車などで施設へ持っていけば、安く済みます。

売ることもそうですが、上記3つの処分方法では引越し当日や間近に粗大ごみが出た場合、

処分に時間がかかるので対処しきれませんね。

そこで即対応してくれる業者さんを頼るのがベストです。

もちろん頼れる人に出してもらえるのであれば別ですね。

関東圏なら、営業所が多いエコ☆えこというところがキャンペーンもやっているためおトクですよ▽

夜間や当日の対応も可能な不用品回収サービス【エコ☆えこ】

営業所が多いため、すぐに対応できる可能性が高いと思います。

 

その他のごみの処分方法

家庭からの袋ゴミは、当日出せないのであれば人に頼むのがベストです。

頼めない場合で量が多い場合は業者さんへ頼んでください。

ゴミの日ではないのに自治体で決められたゴミ出しする場所にくれぐれもゴミ出ししないでください。

引越し時に余ったダンボールなどは、車で運べるのであれば下のようなボックスが家の近くにあるかもしれないので

探してみてください▽

24時間捨てていいところもありますよ。

 

ゴミ出しできないものの処分方法

つづいては、ゴミ出しできない物の処分方法です。

ゴミ出しできないものは地域により違いもありますが、どこも似ています。

ゴミ出しできないものの例

  • 一時的に出た大量のごみ(※地域によって量の程度に違いあり)
  • リサイクル家電

まず引越し時などの一時的な大量ごみ

分けて出せば出せるのですが、急な時は不用品回収業者のトラック積み放題を利用するのが最適です。

トラック積み放題

不用品が結構あるときに便利な料金プランの一種です。しかもこのプランはおトクな値段になっていることがほとんど。業者によりプランの名前は微妙に違います。

関東圏にお住まいの方はこちら▽で値段が見れます。

トラック積み放題の料金例

関東圏以外の方はこちら▽

リサイクル家電は以下の4つだと思ってください▽

  1. テレビ
  2. 冷蔵庫
  3. エアコン
  4. 洗濯機

リサイクル券を買って、お店へ持ち込むことができます。

電器店などですね。

そのほか近所にある電器店に引き取りに来てもらうことができる地域が多いですよ。

時間に余裕がないときは業者さんに合わせて処分を頼んでもいいですね。

 

引越し当日にゴミが出て困ったときは|まとめ

引越し時、処分に困ったら業者さんがべんり!

とういことでしたが、もう一度まとめも兼ねておさらいしておきますね。

不用品回収の業者さんは、当日~数日前の連絡ですぐに回収に来てくれるところもあります。

その日に対応してくれる業者さんに片っ端から連絡をとるのも有効な手です。

粗大ごみやお店への引き取りの処分料金は一般に安いものの、どうしても時間がかかります。

割引キャンペーンやネット割などを実施している業者さんを利用すれば、少量の場合、1万円台で済むことも。

電話やLINEで値段を訊ねるようにしてくださいね。

悪質なところだと、困っていることにつけこんで言い値で高い金額を請求するところもないとはいえないからです。

2019年6月時点での更新情報

さきほど紹介したエコ☆えこでキャンペーンを実施しています、詳細はこちら▽

【期間限定】ライン登録&『不用品回収の達人を見た』で消費税(8%)割引

 

 

-不要品回収業者, 引っ越し, 粗大ゴミ

Copyright© 不用品回収の達人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.